2017年1月4日水曜日

人生のMAPをつくる

新年明けましておめでとうございます。

2017年新たな年を迎えました。

昨年は英国のEU離脱問題や米国のトランプ新大統領当選など世界経済を揺るがす大きなニュースをはじめ、リオ五輪や日本国内ではインバウンド(過去最高の2,403万人の訪日外国人旅行者)による経済効果の影響などさまざまなことがありました。


今年はどんな一年になるのだろうかと思いを巡らせても分かりません。

そこで、せめて自分のことは自分で見通せるものを描かねばと思います。

これは公私ともにいえることですが、人生にはまず自分なりのライフプラン(計画)が絶対に必要です。

人生を大きな航海に旅立つものとするならば、それには絶対に『地図(MAP)』が必要です。

この地図が人生という旅の力強い味方であり、言わば命綱です。
目的地も方向も何も分からず、大海原に出て行くこと自体は自殺行為です。

地図がなければ生きていけないということだと思います。

ただ、何も意識をしていなくても生きてはいるのですが、無意識のうちに生きていると急に目の前に大きな船(障害物)が現れたり、船底(足元)が座礁してしまったり、目的もなくただ延々さまようことに陥ってしまうと食料がつきてしまったり、、、ぼんやりとしていては生きてはいけません。

予測も予見もなければ、その都度目の前に起こる出来事にただただ驚かされるばかりになってしまいます。

こうして改めて考えてみると、私自身人生をいままでコントロール出来ていたのだろうかと自問自答しています(-_-;)

まず第一歩として、その自分の人生のMAPに「自分は何をやりたいのか?」と目的と目標をはっきりとさせること。

次に目的地までの道のりを計画する。

きっと世の中の状況や取り巻く環境も日々変化するため、計画も常に見直しを必要とするかもしれません。

その都度それらに対応できる自分の柔軟性と対応力も必要なのだと思います。
(もちろん強い意志と精神力も磨いていかないといけません)

忙しくて日々に埋もれてしまう去年までの自分に別れを告げ、2017年はあらたな自分を見つける航海に出ようと思います。その自分自身のMAPを携えて。











2016年12月17日土曜日

年末のボウリング大会

昨年までは改善発表会と忘年会とセットで行っていたボウリング大会ですが、3つの行事を詰め込むことの慌ただしさと、それぞれをじっくりと楽しみたいということで今回はボウリング大会を独立して開催いたしました!

前回から移転された両備ボウルさんで貸し切りにてご対応頂きました。



今回もチーム戦で、本社経理・金型部・鋳造部・加工部・カネミツ事業部・日新精密・和田会計事務所様・お取り引き様2社の計10チームで行いました。

団体戦及び個人戦の結果(上位3まで)は下記の通りです。



□団体戦 (参加10チーム)
優勝  ・・・ 本社経理チーム
準優勝   ・・・ カネミツ事業部チーム
三位  ・・・ おかやま信用金庫チーム


□個人戦 (参加人数91名)
優勝  ・・・ 岡﨑社長(本社経理チーム)
準優勝   ・・・ 山田 和來(おかやま信用金庫チーム)
三位     ・・・ 西谷顧問(本社経理チーム)

個人戦上位5人中、なんと4人が本社経理チームという圧倒的な強さで勝利!






岡﨑社長の個人戦・優勝、そして団体戦優勝というダブルタイトル獲得で2016年の大会を締めくくりました。おめでとうございます!





2016年12月3日土曜日

イノテック大改善発表会&忘年会

今年一年の総決算としてイノテックグループ大改善発表会を開催しました。

今年も中国から日新精密、奈良からカネミツ事業部、そして金型部・鋳造部・加工部と加工をお願いしているお取引き先にも参加して頂き、計6チームにて行われました。

審査員は岡﨑社長をはじめ6名の方に審査して頂きました。



・経済効果 
経済的効果(効率化・省力化等含む)は大きいか。

・応用性
 他部署、他業務への水平展開によりより大きな効果が期待できるか。

・難易度 
 困難な課題に取り組んでいて、多大な努力を費やしているか。

・独創性
 テーマ選択や、改善方法に独創性があるか。

・発表力
 時間配分を考慮した分かりやすい説明であったか。また資料も分かりやすく工夫できていたか。

などの項目ごとに得点をつけて今年の最優秀チームを決定します。

上位3チームの結果は下記の通りです。

◎最優秀賞・・・鄭州日新精密チーム
○ 優秀賞・・・加工部(玉柏)チーム
● 第3位・・・金型部

日新精密チームが昨年に続き連覇です!
おめでとうございます。日本側のチームも来年はリベンジで頑張らねばなりませんね。


そして、忘年会に突入しこの一年の労をねぎらいつつ、普段話せない他部署の仲間たちと飲み明かすのでした。




発表会も含め非常に内容の濃い一日となりました。
今年も皆さんお疲れ様でした!